ビサヤ語講座

フィリピンはタガログ語が話されているイメージが強いですが、

タガログ語はマニラ、ビサヤ語はセブというように同じフィリピンでも言語が違います。

ビサヤ語はフィリピン人口の約24%の人々が話しています。

 

セブの地元の人と仲良くなる為に、ビサヤ語を少し学んでおくとよいでしょう。

 

ありがとうSalamat(サラマ)
どういたしましてWala'y sapayan(ワライサパヤン)
おいしいLami (ラミ)
はいoo(オォ)
いいえdili (ディリ)
かっこいいGuapo(グアポ)
かわいいGuwapa(グワパ)
おはようMaayong buntag.(マヨン ブンタグ)
こんにちはMaayong hapon(マヨン ハポン)
こんばんはMaayong gabi-i(マヨン ガビイ)

 

フィリピン人ですか?Filipino ka ba? (フィリピノ カ バ?)
これは何ですか?Unsa man ni ? (ウンサ マン ニ?)
お兄さんKuya (クヤ)
お姉さんAte(アテ)
何?Unsa?(ウンサ?)
どこ?Asa man?(アサ マン?)
誰?kinsa(キンサ?)
なぜ?ngano?(ナノ?)
少しgamay (ガンマイ)

 

ako (アコ)
あなたikaw (イカウ)
siya (シャー)
彼女siya (シャー)
これ Ito (イト)
あれIyan (イヤン)
お金Pera (ペラ)
高い Mahal (マハル)
安いMura (ムラ)

 

 

ショップ案内

ダイビング案内

お問い合わせ

お問い合わせ